スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロペシアのジェネリック

こんにちは。リブラクリニック目黒院の足立です。

おとといくらいから少し暖かくなってきて春が近づいてきたのかなぁと思っていた矢先本日の寒さでまいっています。



そんな日常の話をしている場合でない最新情報が入ってきてますので早速ご報告させていただきます!





バイアグラの製造販売を行っているファイザー株式会社が2015年2月20日に、男性型脱毛症治療薬「フィナステリド錠」の製造販売承認を後発医薬品として日本で始めて取得したという発表がありました。

以下がファイザー株式会社から発表されている文章になります。








ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:梅田一郎)は、2月19日付で、後発医薬品では初めての成分となる「フィナステリド錠0.2㎎/1㎎「ファイザー」」の製造販売承認を取得いたしました。今後、準備が整い次第、発売いたします。



男性型脱毛症の治療薬であるフィナステリドは、国内では2005年12月に先発品が発売されておりますが、今回、この成分の後発医薬品としては国内で初めて承認を取得しました。



ファイザーでは、男性特有の疾患であるED治療薬のバイアグラを発売しております。今後、男性型脱毛症の治療薬であるフィナステリドを発売することで、こうした疾患に悩みを持つ男性患者のQOLの向上にさらなる貢献ができると考えています。



ファイザーでは、自社の長期収載品と後発医薬品の区別なく、「大切に、長く使われていく標準的な治療薬」をエスタブリッシュ医薬品として取り扱って参ります。ファイザーには、医薬品の製造・品質・供給管理、安全性に関する情報などの収集・評価からお問い合わせへの対応まで、長年にわたって築き上げ、守り続けてきた独自の厳しい基準があり、今後もファイザーの基準を満たす製品をお届けすることで日本の医療へ貢献していきます。

以上





承認された薬の販売名は

フィナステリド錠0.2mg『ファイザー』

フィナステリド錠1mg『ファイザー』

で、もちろん標準先発品名はプロペシアになります。





ED治療薬だけでなく、ついにAGA治療薬にもジェネリック品が登場か!ととても期待をしてしまいましたが、どうも販売が開始されるのはまだまだ先の話で2019年ごろになるみたいです。

詳しい内容に関しては、当院ホームページに近日中にアップいたしますので、ご覧ください!



では、本日はこの辺で。



バイアグラレビトラシアリスプロペシア処方専門リブラクリニック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。