スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロペシアのジェネリック④

タイトルを見ただけで、「もう・・・。またかよ。」と思われた方もいらっしゃると思います。

すみません。そう思われる方もいらっしゃるとはわかっていても報告しないわけにはいきませんのでご了承ください。



前回のブログで、2015年4月6日(月)にファイザーからプロペシアのジェネリックが販売されることと、当院でもお取り扱いをするということはお話させていただいていました。

では今回はというと、当院での取り扱い開始する日程が決定しましたのでご報告させていただきます。







当院での、プロペシアのジェネリック医薬品である「フィナステリド1mg『ファイザー』」の処方開始は4月7日(火)になります。





ファイザーが販売を開始する翌日からの取り扱いということで、AGAを専門とするクリニックは当院に限らず多々ありますが、その中でもかなり早い段階での取り扱い開始になると思います。

薬の包装規格や処方金額が未定なので決まり次第再度ご報告させていただこうと思います。





この報告で何が一番伝えたかったかというと、お求めになる数を考えてほしいということです。



プロペシアの処方で当院に通っていただいている患者様はご存知だと思いますが、当院では、プロペシアを5箱以上のお求めで価格が割引になります。

ですから、プロペシアを継続して服用されている患者様のほとんどは5箱以上をお求めになられるのですが、4月7日までに処方を受けるためにご来院の予定を立てていただいている患者様は、ジェネリック品がでるまでは少し数を抑えてお求めになられたほうがよいかもしれません。



もちろん、気にせずに5箱以上お求めになられるのもいいかとは思いますが、4/7以降であれば、ご利用になるお薬を、新薬であるプロペシアか価格の安いジェネリック薬のファイザーにするかの選択が可能になりますので、より患者様の都合にあった処方が可能になります。もちろん両方選んで比べてみることも可能ですのでご検討してみてください。







それでは今回はこの辺で。







追記

プロペシアのジェネリック医薬品の取り扱い開始日の報告が、当院のホームページの報告より遅れて、ブログでの報告してしまったことをお詫び申し上げます。

これからは最新情報を、よりスピーディに公開&報告をさせていただけるように努めていこうと思っているリブラクリニック目黒院の足立でした。それではまた来週。



バイアグラレビトラシアリスプロペシア処方専門リブラクリニック
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。